健康寿命に欠かせない口腔ケアのスペシャリスト

健康で長生きしたい! その秘訣は「唾液」です。唾液には消化作用、抗菌作用などさまざまな作用があります。しかし、加齢や病気によって唾液が出なくなると歯周病菌、齲蝕菌、カンジダ菌などが口腔内に増殖し、誤嚥性肺炎のリスクが高まります。

自分の口で食べ、噛むことは脳の活性化につながります。それにはガムや歯のブラッシングはもちろん、日ごろからお口の環境を整えることがポイントです。口腔ケアに使用される薬剤であるポピドンヨード、クロルヘキシジンなどは連続使用によって歯の着色、味覚障害、ショックなどの副作用例が報告されています。

そこで注目されているのが、口腔内細菌に抗菌活性をもつ精油の活用です。私たちの実験では、スギやクロモジが歯周病菌、齲蝕菌、カンジダ菌に有効であることが明らかになりました。また、胃ろうの患者さんの口腔ケアにスギ葉精油ジェルを用いた研究では、スギ葉精油の香りにより唾液分泌量が増し、スギ葉精油の抗菌性により口腔内微生物の減少が見られました。10日間の塗布でも、薬剤のような副作用はありませんでした。

様々なアプローチにより口腔ケアを科学する、それがコアニエプラスのひとつの使命です。

関連するコアニエプラスのサービス

  • 口腔ケアに関する執筆・講演
  • 精油を用いた商品開発支援
  • 介護施設、病院、在宅医療・在宅介護などへの情報提供