秋田文化会議に出席しました。

12月4日、今年度2回目の秋田文化会議が日本記者クラブで開催されました。
秋田文化会議とは秋田を「文化」という切り口から話しあう場で、首都圏在住の秋田県出身者や秋田に関わりのある方々で構成されています。世話人は、読売新聞特別編集委員の橋本五郎さん、元東レ経営研究所社長の佐々木常夫さん、女優の浅利香津代さんです。この日は秋田産業サポータークラブの活動紹介と文化会議との連携や参加者全員の意見交換を行いました。
私は秋田産業サポータークラブ「食・美・健康ワーキンググループ」の活動を通して、秋田の活性化に協力しておりますが、文化会議の皆様のご意見、秋田によせる熱い思いを伺い、改めてその目標を再確認しました。また、「行動し、実践し、具体的な成果を出す」と話す橋本さんの言葉に、秋田のさらなる発展が期待できる会となりました。

詳細は、秋田出身の若者が東京で運営するメディア「WE LOVE AKITA」のレポートをご覧ください。

なお、写真はWE LOVE AKITAよりお借りしました。